新宿のクリニックで処方されたザガーロを使ってみた感想

強力な新薬ザガーロ

効いているかどうか定かではなかったのですが、最低でも半年間は継続して使用するように言われたので毎日休まずに続けました。
ところが、半年使ってみても残念なことに効果は特に感じませんでした。
もしかしたら薄毛の進行は止まったのかもしれませんが、相変わらず生え際の髪の毛はスカスカの状態で、これを維持するために毎月1万円を使用するのはかなり無駄な出費のように感じました。
これなら思い切ってかつらをかぶる方が安いのではないかと思い、どうしようか悩んでいた時に、ザガーロという強力な治療薬が厚生労働省に承認されたというニュースを知ったのです。
そこで最後のチャレンジのつもりで、新宿のクリニックでザガーロを処方してもらうことにしました。
値段はこれまでの内服薬と同じ1か月分が1万円で、毎日1錠を水かお湯で飲むという使い方も同じでした。
違いは、錠剤ではなくカプセルタイプということのみで、特に違和感を感じることはありませんでした。
なお、ザガーロを服用してしばらくの間は、少し髪の毛の調子が悪いように感じました。
しかし、これでだめなら諦めようと思っていたので、我慢して使い続けることにしたのです。

クリニックで薄毛治療を受けるようになった強力な新薬ザガーロ生え際部分から産毛が生えてきた